万歩計は続けていますが報告できていません。一応1日10000歩目標です。

プロフィール 

narayoshi

Author:narayoshi
大阪市内で司法書士をしています。歳とともに体は丸くなりメタボの素(酒、食物など)を注入する機会も増え、丸い体は一向に衰える気配がありません。

最新記事 

訪問数 

ブロとも一覧 


あてもなく NC-750X で走る日々・・・

戻ってきましたNC750Xに!+バルカンS+たまにグロム

最新トラックバック 

最新コメント 

カテゴリ 

月別アーカイブ 

天気予報 


-天気予報コム- -FC2-

ホーム 全記事一覧

 

 教習所の先生は私よりいくつか若いくらいなのでしょうか。おっさんには親切にしてくれます。こちらは約30年ぶりに二輪に乗るので危険だということかもしれませんが、第1段階と第2段階の見極めで1回ずつ落としてくれました。こっちはぽっきり価格なのでもっと練習したかったのですが・・・

 30年前のことはよく覚えていませんが、1本橋(長さ15メートルの幅30センチの橋を10秒以上かけて渡る)が苦手になっていました。結局卒検までの完走成功率(秒数関係なしで)は6割程度ではなかったかと思います。

 4月12日に卒検がありました。大型2輪が8名程度、普通2輪が14名程度かなと思います。それぞれコースは違えども試験官が異なりますので同時にスタートです。私は8番のゼッケンをもらいましたがあとで考えると、結局大型の最終走者ということでした。

 記憶も何も飛んでしまっていますが、難関の一本橋も10秒とはいかなかったと思いますが8秒くらいで無事通過しました。終えて帰ってくると教官から「吉野さん」とマイクの声が!一瞬「あかんかったか」と頭をよぎりましたが、「バイクを車庫へ返しといて」ということだったのでもう一走りして、車庫へ。

 大型と普通で20名以上いたわけですが、中にはこれでよく卒検まで来たな、という方も・・・出発後コースへ出るのに多少曲がるわけですがそこで転倒、という人が最悪でした。

 普通2輪の方が終わるまで待って、完走した人のみて教室へ(完走していない人は補習の予約を取って帰還)。結果は無事合格。70点以上合格ですが75点でした。そんなに減点された?と逆に意外でしたが細かいところで5点ずつ減点されたのでしょう。

 その週の平日に試験場へ行って免許更新。筆記試験も何もないので40分ほどで終了。大型二輪免許を手にしました。


スポンサーサイト
2014/04/13 19:34|バイクTB:0CM:0

ホーム 全記事一覧

検索フォーム 

RSSリンクの表示 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム 

この人とブロともになる

QRコード 

QR

メタボ司法書士の万歩計 

FC2Blog Ranking

Copyright(C) 2006 メタボ司法書士の万歩計 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.